肌に負担をかけないファンデーション

ミネラルファンデーションは肌に優しいパウダーファンデーション?

最近はミネラルファンデーションが話題となっています。
肌に優しいと評判のミネラルファンデーションは
敏感肌の方だけでなく、肌を気にする多くの女性に指示されています。

 

ところでミネラルファンデーションって何なのでしょう?
一般的なパウダーファンデーションとはどう違うのでしょうか?

 

ミネラルファンデーションとは…

天然の鉱物(ミネラル)で作られているファンデーションです。
よって、一般的なファンデーションに入っている防腐剤、タルク、
香料、ワックス、合成着色料、合成ポリマー、合成界面活性剤などを
含んでいないので、肌に優しく、クレンジングも不要です。

 

一般的なパウダーファンデーションとは…

パウダー状なので、油分が少なく、さらっとした仕上がりです。
ただし、成分はファンデーションなので、多少は肌に負担が
かかりますし、クレンジングもする必要があります。

 

こうしてみると、パウダーファンデーションのより肌に優しいものが
ミネラルファンデーションという考え方もできますよね。
ただし、使い心地はパウダー状で似ていても、
成分が全く違うというのが大きな特徴だと思います。

 

完全なミネラル成分でできているミネラルファンデーションは
一般的なパウダーファンデーションのように
毛穴をふさいでしまうことがありません

 

逆に、肌の代謝を促してくれて、敏感肌でもニキビ肌でも
アトピー肌でも、美容皮膚科の施術後でも使えるんです。
なんとつけたまま寝ても大丈夫と言われています。

 

さらに、クレンジングが不要というのも大きなメリットで、
私たちが普段行っているクレンジングって
実は肌には大きな負担がかかっているんですよね。
肌に余計な負担がかからないので、より肌に優しいわけです。

 

ただし、ミネラルファンデーションは、一般的な
パウダーファンデーションに比べて、カバー力には欠けます。
密着性も低いので、物足りないと感じる場合もあるでしょう。
その場合は、リキッドタイプのミネラルファンデーションも
あるので、そちらを試してみるといいと思います。