肌に負担をかけないファンデーション

完璧に隠せて肌に優しいファンデーションなんて存在しない!?

ファンデーションを塗る目的は…気になる毛穴やシミ、
ニキビ跡などをキレイに隠してくれることですよね。
毛穴の見えないツルツル肌に見せたいと思ったら、
やっぱり選ぶのはリキッドファンデーションかなって思います。

 

でも、リキッドファンデーションって界面活性剤や防腐剤
たっぷり入ってて、肌にはとっても刺激が強いもの だって知りました。

 

さて、ここで2択です。
1.肌への負担はあってもキレイにみえる方がいい!
2.多少カバー力は我慢しても肌に優しい方がいい!

 

どちらかを選ぶのは人それぞれでしょう。
自分自身の素肌にもよるでしょうし、お仕事の関係もあるでしょう。

 

自分自身の素肌がもともとキレイならば、そんなにしっかり隠す
必要はないので、カバー力はそこそこのファンデーションで充分です。
逆に、気になる部分がたくさんあるなら、しっかりとカバーしたい
と思ってしまいます。

 

また、接客業のように人前に出るような仕事の場合、
常に見られるわけなので、カバー力重視かもしれませんね。
逆に、事務的な仕事や製造業のように多くの人の前に出ないならば
そこまで完璧にファンデーションでカバーする必要もありません。

 

私の場合は、かつてはカバー力重視でした。
仕事柄というのもありますし、それほど肌への負担を
意識しなかったというのもあります。

 

そんな私も、最近はファンデーション選びも変化してきました。
カバー力だけじゃなく、肌に優しいものがいいって思うようになったのです。
ただ…いろいろなファンデーションを使ってきて、私が思うのは、
肌への優しさとカバー力を同時に得ることはできない ということです。
どちらかを妥協するしかない…と思っています。

 

つまり…
とにかくカバー力重視でツルツルに見せたいなら「リキッドファンデーション」
とにかく肌への負担を減らしたいなら「ミネラルファンデーション」
カバー力も肌への負担もそこそこなら「パウダーファンデーション」

 

現在は、肌への負担を減らしたいという考えなので
ミネラルファンデーションとパウダーファンデーションを
日によって使い分けています。