肌に負担をかけないファンデーション

ファンデに頼らない?透明感のあるナチュラル肌はこうして作る!

透明感のあるナチュラル肌は女性ならば誰もが憧れますよね。
いったいどんなファンデーションを使用したら
透明感のあるナチュラル肌に見せることができるのでしょうか?

 

リキッドファンデーションやパウダーファンデーションを
しっかりと毛穴やシミやニキビ跡が隠れるぐらいに重ねて塗ったら
どうしても厚塗り感が出てしまいますよね。
これだと透明感がある肌とはとても言えません。

 

ナチュラルな肌質を目指すならば、ファンデーションは薄めに塗る
ということがポイントだと思うんです。
でもそれじゃあ気になる部分をカバーできないじゃないかと
心配になりますよね?
そこでさらなるポイントとなるのが…
下地とパウダーを上手に利用する!ということです。

 

ファンデーションだけをこってり塗ると、確かに毛穴は隠れますが
いかにも塗ってます感が出てしまいます。
逆に、下地→薄めのファンデーション→パウダーという方法に変えると
ちゃんと毛穴やシミやニキビ跡もカバーしつつ、立体感やツヤも出て
厚塗り感ゼロのナチュラル透明肌が完成するってわけです♪

 

化粧下地を使用すると…
・化粧崩れを防いでくれる。
・テカリを予防してくれる。
・毛穴をカバーしてくれる。
・肌のくすみを無くしてくれる。
・化粧ノリを良くしてくれる。
・乾燥を防いでくれる。

 

パウダーを使用すると…
・光沢がでてツヤがある肌になる。
・光の反射でキレイな肌に見える。
・化粧崩れを防いでくれる。
・自然にニキビ跡やシミをカバーしてくれる。

 

これだけの効果があるってこと、ご存じでしたか?
透明感のある肌を目指すならこの3ステップをお忘れなく!

 

「下地もパウダーも揃えるのは面倒。」
「ムラにならないようにクリーム状の下地を塗るのは時間がかかる。」
なんて思っている面倒くさがり屋さんでも大丈夫!
化粧下地と仕上げの両方に使えるミネラルパウダーというものもあるんです。

 

「パパッと時短でベースメイクを仕上げたい!」
「でも透明感のあるナチュラル肌は譲れない!」
という人は是非チェックしてみてくださいね。